セフレ欲しい場合の最適な方法とは?

セフレ欲しいあなたに最適な恋活アプリ

面倒くさい事は何もなし!いいねをして待つだけで理想の相手に出会えます。

セフレ

セフレが欲しいと思った事、一度はありますよね?

男性は特に性欲が強い生き物。
彼女や奥さんがいれば、エッチをすればその性欲は解消されますが独り身だとオナニーやお金を払って風俗で処理をしてもらわなければいけません。
自分でするオナニーは性欲が解消されてから虚しさを感じますし、風俗はお金を払って対価としてサービスを受けるという事でこちらも虚しさを感じます。

 

でも出会いが全くない…
飲み会なども20代の頃はあったけど30代になってからは周りも結婚してしまって落ち着いてしまった…
社会人になって仕事が終わるのが遅くてとても合コンなど行ってられない…

 

セフレが欲しい以前にそんないろいろな要因から全く出会いがなくなってしまっている人、多いかと思います。でもどんなに地方に住んで出会いがなくても、また忙しくて出会いがない人でもセフレを見つけられる恋活アプリがあるのです!

 

 

セフレ欲しいあなたにお薦め恋活アプリ

まずはセフレ欲しい前に出会いの数をしっかりと増やしていきましょう!
出会う数が増えれば増えるほどセフレになる相手が見つかる確率も上がります。
そこで実際に私が利用して出会えた恋活アプリだけ紹介していきたいと思います。

 

マッチブック

とにかく女の子がほぼ全員可愛いと言えるくらいいろんな出会い系サイトに中で最高の恋活アプリ。
しかも運営がリクルートグループなので安心で利用できる素晴らしいアプリ。
2015年に出来たばかりなのに関わらず今一番勢いがあります!
ただしそれだけライバルも非常に多いのでマッチブックだけの利用だけではなく複数恋活アプリを利用して狙っていきましょう。

マッチブック

料金 年齢層 公式サイト
男性は1ヶ月3,980円
女性は無料
20代中心 https://matchbook.cameran.jp/

ペアーズ

いま恋活アプリの中で一番会員数が増えています!
幅広い年齢層でそれぞれの人に合った形で出会いを求める事が出来ると思います。
とにかくまずは出会いが欲しいと思った人にはお薦めしたい恋活アプリです。

ペアーズ

料金 年齢層 公式サイト
男性は1ヶ月2,980円
女性は無料
20代~40代 https://www.pairs.lv/

Omiai

恋活アプリというジャンルの中で一番最初に登場したのがこのOmiai。
長年運営しているという事はそれだけ実績も信頼もされている証拠です。
実際に利用してみて思うのは、ほとんどの人が写真を登録しているのでそれだけ出会いを求めている人が多いです!

Omiai

料金 公式サイト
男性は1ヶ月2,980円
女性は10代~20代までは無料
それ以外は2,980円
http://fb.omiai-jp.com/

 

 

恋活アプリと出会い系サイトの違い

昔は出会い系サイトしか存在していませんでしたが、近年では恋活アプリの方が勢いましています。
理由としては使い方がシンプルかつサクラなども一切いないのが要因です。

 

 

使い方

出会い系サイトの場合は、気になった相手に一人一人にメールをしたりしなければいけなくて毎回送るのに手間が掛かりますし、女性側もメールを読むだけで疲れてしまいます。

 

でも恋活アプリの場合は、最初にプロフィールをしっかりと登録しておいて後は気になった相手に『いいね!』というボタンがあるのでクリックして待つだけ!
あとはいいねした相手がこちらのプロフィールを見ていいかもと思ったらマッチング成功になり、1:1でやり取りが出来る仕組みです。

 

なので最初だけしっかりとプロフィールを作ればあと気になった子やセフレになりそうかなと思った子にいいねをして待つだけでいいんです!
またプロフィールに関しても各サイトにテンプレートがあるのでそれに沿って書いていけばいいので面倒くさい事は何もなし!

 

 

セフレになりやすい特徴のプロフィール

プロフィール内容に『甘えん坊』と『淋しがり』というキーワード

基本的にセフレになりやすい女の子はこの甘えん坊と淋しがりという単語が入っていたら陥りやすい典型です。
つまり常に人肌が恋しかったりするので、すぐに身体を許したりしてしまう傾向が強かったりします。

 

facebookの友達人数が50人以下

友達が少ないという理由はいろんな理由があると思いますが逆に友達が多いと淋しい時などは友達と遊べたりかつ相談相手がいるという事なので比較的、生活が充実している人が多いです。
あくまで統計的な話ではありますが、友達が少ない方が今までの経験上セフレになった傾向が強いので参考にしてみてください。

 

 

セフレと自分と思っても相手はセフレと思ってない

セフレって実際にはお互いにそう思っている事って意外と少ないです。
ましてや相手に俺達って「セフレ関係だよね?」何て事は死んでも言えません。
女性にとってはセフレという言葉は傷つく人がほとんどだからです。
大体の人はこちらに身体を許してくれるのは好意を思ってくれている場合が非常に強いのです。
なので性欲の為だけのセフレ関係と思う人はほとんどいないのです。

 

男性側も自分ではセフレと思っていてもいいですが、決して女性に対しては雑な扱いをせずに接してあげるようにしてあげるべきです。
セフレの数を増やすポイントでもあります。
男性としてはセフレの数が多ければ多いほど嬉しいものですよね。

 

 

セフレを増やすおすすめのやり方

まずはおすすめした3つの恋活アプリを登録しましょう。
1つの恋活アプリだけだと出会える確率も少ないですし、逆に5つだと多すぎても月額費用が毎回掛かってしまうので非効率的になります。
利用してみて一番ベストなので3つが少なく過ぎず多すぎなくてベストです!

 

料金に関しては3つで大体10000円くらいです。
これ安すぎです!
例えば合コンなどの飲み会をしたら1回で10000円掛かってしまいます。
そしてその中の女性達とLINEなどの連絡先を交換したとしてもデートに誘えるのはせいぜい1人くらい。
これは複数同時にデートを誘ったりすると女性同士も繋がっているので軽い噂があっという間に出てしまうので一人しか狙う事ができないのです。

 

そう考えると恋活アプリは全員が知り合いではないので1ヶ月で大体3~5人くらいの人と簡単に連絡先交換出来て出会えるので恋活アプリの方が効率も非常に良いのです!
また合コンだと友達同士なので噂が出たらイヤだなと思う人もいるのでセフレ関係に陥りにくいものの、恋活アプリは全く共通点がない人同士で出会えるのでセフレになりやすい傾向があります!

 

アーカイブ